[Suzuki]ハスラーでの車中泊まとめ

公開日: 2014年08月07日

[車種別詳細]

Hustler 01 fs8

2014年度のヒット車
個人的に欲しい1台。

ハスラーでの車中泊

Hustler 02 fs8

公式サイトの画像は見づらいですが、N−BOX+と似たような擬似フルフラットに出来ます。

シートアレンジが多彩すぎて、覚えるのが大変そうですね(笑)

画像の通りのシートアレンジであれば、
N−BOX+とほぼ同程度の約2mのベッドスペースを確保できるでしょう。

完全にフルフラットにはなりませんが、
軽自動車かつ1BOXカー以外であれば良い選択肢です。デザインも良いしね。

ハスラーの弱点

SUV

  • SUVっぽい外観、もといSUVなので、室内のスペースはN−BOX+等の軽トールワゴンに負けます。
  • 車中泊用途では、前座席の凹み(N−BOX+と似たような問題)

ぐらい?

軽自動車だと、用途的に競合しそうなN−BOX+よりも価格は低めですし、
MT設定があるので、好きな人には高評価を与える点でしょう。

調べれば調べるほどに欲しい・・・。

スズキ車の共通点

スズキ車って、意外と↑の画像のシートアレンジが出来る車が多いです。
ベースがワゴンRだからなのでしょうが。

ワゴンRや、大きいワゴンR(ソリオ)、多少の加工があればパレットなんかも。

スズキ凄い!

基本完全なフルフラットにはならないので、厚めのマットレスが必要かな〜と思います。

ハスラーの車中泊グッズまとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ